Blog

hiraku

魅惑のバーベキュー 

2015.05.30

こんにちは。

今日は最近ハマっているバーベキューについて書きます。

 

バーベキュー。

 

何か、ハマってしまった。

 

もう抜けられません。もう、天候に関わらず毎日やりたい。

バーベキューできる家に住みたい。

 

 

この時期、バーベキューみんなやりますよね。

あんまり嫌いな人ってみた事無いもんな。

準備が嫌とか後片付けが…とかそういう人でも食べるだけやったら好きでしょ?

 

人々を魅了してやまないバーベキュー、BBQ、barbecue。

 

そもそもバーベキューとは何なのか?

 

薪、炭、ガスなどの直火によって肉や野菜、魚介類などを焼く料理、またはその調理法や行為を示す。(wikipediaより抜粋)

 

だそうです。

うーん誰でも知ってるんだけどそういうことじゃないんだな。

 

 

僕が今年バーベキューにハマったのは、ある違和感からでした。

 

初めてバーベキューをした時からその違和感はあったんですが、

いわゆる「普通」のバーベキューって、僕がイメージする「バーベキュー」とは

何かちょっと違うんです。もし、

「バーベキューを絵だけで人に伝えて下さい」

という問題を出したとすれば、みんな何つーか、こういうの↓

imgres

とか

こういうの↓

images

 

を想像して絵にしますよね?

 

多分ですけど、こういうの↓

images-1

とか、こういうの↓

images-2

 

は、描かないと思うんですよ。(あくまで僕個人の見解です。)

 

なぜなら、後者のを想像して絵に描くと、まあ何人かは「バーベキュー」だと解るかもしれませんが、多くの人は「焼き肉」と解釈するんじゃないですかね?

 

ここが重要だったようで、僕が感じた違和感の正体はどうやら

「野外焼き肉」と「バーベキュー」は違うんじゃないか?ということでした。

(あくまで個人の見解です。)

青空とまぶしい太陽、さわやかな風、川や海、自分たちでおこした火…

それらは確かに最強の調味料、絶対に何割増かで何でも美味しく感じますし、

それだけで「野外焼き肉」は実際めっちゃ楽しいです。

 

けど、僕にはそれを「バーベキュー」と呼ぶには何か違和感があった。

今まで僕がやってきたバーベキューは、どうやら「野外焼き肉」の方だったような気がしてきたんです。

(個人の見解ですよ。)

 

 

先日コストコでカートを押しながらこれに気付き、あれこれ考えてたら、

どんどんバーベキューに対する思いが溢れてきて、

いろんなアイディア降りてきまくり、

肉売り場で勝手にバーベキュー革命が起きたのです。

どうしても自分が思う理想の、本当の、最高のバーベキューがしたくなって…

なんか今までごめん、バーベキューみたいな気持ちになって…

 

 

気付いたら中抜き鶏一羽と固まりのスペアリブ1.5キロ、固まりのラム肉をカートに入れてました。

 

中抜き鶏とは↓

10000170_a

こんなやつね。

 

 

そのとき気付いたんですが、僕にのっての「バーベキュー」というのはどうやら

要するに、「エンターテイメント」だったようです。

エンターテイメントというのは、

擬似的な非日常体験、もしくはそれを観る事、観せる事、

そして魅せること、魅せられること

だと僕は思うんですが、それが無いとやっぱ僕が想像するバーベキューに当てはまらないことに気がつきました。

 

エンターテイメントに必要な要素、

「驚き」「大胆さ」「非日常」などなど、

これが今までやってきたバーベキュー、いや、「野外焼き肉」には足りなかったんです。

(しつこいようですが個人の見解であり、その「野外焼き肉」も僕は大好きですよ!)

 

最初にあげた写真が正にそう。

両方「バーベキュー」という単語で画像検索をかけてヒットした物ですが

前者には非日常感がありますが、後者にはあまり感じられない。

少なくとも前者は野外でやっていることが明らかなのに対し、後者は言われなければ屋内だと認識する人もいると思う。

 

ともあれ、僕のバーベキューは、家で焼ける肉を、家で焼ける方法で、家でと同じ調味料で食べててはだめなんです。

僕も人前でショーをやる人間。こんな事に気付かないなんて…どうかしてました。

 

 

つまり、僕が思い描く理想のバーベキューは、大胆に、家では到底真似できない方法で調理し、食べる必要があり、それには自ずとサプライズが付いてきて、結果人々を魅了することができなければならないわけです。

 

 

で、こないだやってきましたよ。

僕の、いや、俺の、「バーベキュー」を。

 

あいにく、あまりにも熱中しすぎて写真があまり残ってないのですが唯一こちらが残ってました。

 

10984624_848686945212016_6480391631383281154_n

 

やっぱ、ダッチオーブンよね。

 

 

この後、中華包丁でガンガン解体し、みんなでガツガツ美味しく頂きました。

まあ、家ではできませんね。

 

何か、この料理には僕のバーベキューへの思いがこの日で一番のせられた気がします。

試しにこの写真をフェイスブックにあげてみたら写真のインパクトからか、200近い数の「いいね」が付き、その場に居ない人にもサプライズを与えられたようで、このエンターテイメントは成功したと言えるでしょう。

 

正直、コストコから家に帰ってキッチンにおいた時の鶏一羽のでかさ、スペアリブの長さ、処理しなければならない肉の量にはちょっと戸惑いましたが、今回初のこの料理も少し勇気を出してチャレンジし、無事成功。

サプライズには少しの勇気が必要なんです。

 

あと、塊で調理すると命を頂いてる感がすごくて、いつも買う食材への見方が少し変わったというのも思わぬ収穫。

エンターテイメントは学びでもあるのです。

 

今回のバーベキューを経て、また僕は一歩大人になったのでした。

 

これからはザ•エンターテイメント「バーベキュー」を、季節を問わず毎月一回やります。

 

たとえ最後の一人になったとしても、俺はバーベキューをやる。

串が打てなくなるその日まで…

 

と、今はそう思っております。

 

皆様、良いバーベキューライフを!!!

 

 

 

さて、もうご存知の方もいらっしゃるとは思いますが今年の夏のツアーはひと味違います。

 

budHPeye_quiet_side_of_Nabowa

http://www.nabowa.com/news/news-2507

アコースティックピアノを使う事にこだわり、今まで登場しなかった楽器もたくさん使って着席スタイルで今までとちょっと違うNabowaのLIVEを行います。

ただ静かなだけじゃない、おもしろいことをいっぱいやろうと思ってますので是非皆様お越し下さいね。

 

尚、ライブのコンセプト上、いつもよりも客席数を絞ってやります。

どの会場も売り切れる前にお早めにご予約よろしくです!

7月18日(土) 京都 磔磔 17:30開場 / 18:00開演 前売3,500円 YUMEBANCHI 06-6341-3525

7月19日(日) 名古屋 TOKUZO 17:00開場 / 18:00開演 前売3,500円 JAILHOUSE 052-936-6041

7月26日(日) 和歌山 FAVORITE COFFEE 17:00開場 / 18:00開演 前売3,500円 FAVORITE COFFEE 0736-69-1245

8月15日(土) 浜松 Porte Bonheur 19:00開場 / 20:00開演 前売3,500円 Porte Bonheur 053-413-3908

8月17日(月) 神戸 cafe Fish! 19:30開場 / 20:00開演 前売3,500円 YUMEBANCHI 06-6341-3525

8月23日(日) 東京 晴れたら空に豆まいて 17:30開場 / 18:00開演 前売3,500円 HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

 

さ、曲つくろ。
hiraku

暑い、いや、熱い季節と武井壮大先生

2015.05.19

久しぶりのブログ更新です。

いや、ほんま久しぶりですね!びっくり!

 

結果的に今年初という事で、去年のお礼から…

去年の10周年イヤー、本当に沢山の方々に協力して頂いてありがとうございました。

自分たちのやって来た事があんなに沢山の方に祝福されるなんて10年前は思ってもみませんでした。

目指したというよりも、「10周年だね!おめでとう!」と言われて気付いた10年でしたが、次の10年もそう言えるようにとにかく前進し続けたいと思います。

ご協力頂いた皆様、本当にありがとうございました!!!

 

 

さて、春のツアーも終わり、この時期になると体がうずうずして来ます。

二年に一度の熱い季節の到来。

 

そう、ご存知、今年は世界陸上の年ですね。

 

一昨年、僕はこんな記事を書いていました。

楽しい走り高跳び written by hiraku

この記事で紹介した選手、ボーダン・ボンダレンコが、結局一昨年の世界陸上で優勝したんですよ!

その時の跳躍がこちら。↓

 

2m41の大会記録です!

しかもウクライナの選手、前回はモスクワ大会だったので、めっちゃ盛り上がったでしょうね!

もう一人、カタールのバルシム選手も2m38を跳んで二位に入ってました。

普通の年なら、2m38も跳べばだいたい優勝できるんですけどね…ほんまハイレベル。

 

 

さて、あれから約二年。

 

相変わらず注目されない日々が続いている陸上競技なんですが

この二年で日本の陸上競技は大きく変わったと思います。

 

武井壮大先生のおかげです。

 

武井先生がテレビやラジオで話すあらゆるスポーツの解説は、そのスポーツをやったことが無い人にもすごくおもしろく、解り易い。

 

例えばこちら。有名な動画ですが、本当に見事な説明です。

この話は全てのスポーツに置き換える事が出来るのはもちろん、楽器を演奏することにおいても全く同じ事が言えます。

ほんと、スポーツも楽器の演奏も、上手くなるというのはつまり「自分の体を自分の想像通り動かせるようになること」ですね。

 

武井先生はこと、陸上競技に関して言えばやはり元々専門的にやっておられたこともあり、すごく専門的な事も誰にでも解りやすく、面白く頻繁にテレビやラジオで解説していらっしゃったので、二年前よりも陸上競技の記録について、それがどれくらい凄いのか少しでも解る方が大幅に増えたのではないかと思います。

こちらはラジオでしょうか。↓1分25秒あたりからの長距離選手のすごさの説明がすごくおもしろい 笑

ちなみに1500m4分8は中距離選手でなければめっちゃ早いっす。

 

あと、この走り幅跳びの伝説的試合の解説、素晴らしい。↓

 

 

テレビで日々見かけるタレントさんで、これほど見事に誰にでもわかりやすく競技の説明ができる方、これまでいなかったんじゃないかな。

陸上競技をやっていた人だけが知っていたような室伏選手の伝説も、今ではかなりの人が知ってますもんね 笑

武井先生の存在は、陸上競技界にとってスーパースター選手に等しい価値があるんじゃないでしょうか。

 

このおなじみ、○○の倒し方シリーズもいろんな生き物をめっちゃ研究していて凄い。大好き。↓

武井大先生、僕はめっちゃ尊敬してます。

 

 

 

さて、話は戻りますが今年の世界陸上もまた走り高跳びがめっちゃハイレベルになりそうです。

 

前大会優勝のボンダレンコ、2位のバルシム、共にすごく調子が良さそうなんですよね。

 

特に、バルシム、二年前と比べて助走がめっちゃ良くなってます!

前はほとんど5歩助走に近いような、最後の踏切だけで体を浮かせているような、多少強引なフォームだったのですが、かなりなめらかな9歩助走に変わり、踏切も空中動作もすんごい奇麗。跳躍が安定してきてるように思います。

しかもこの走り高跳びやるために産まれてきたかのような約2メートルの長身に細い体にこのハンパ無い体幹の強さ…まだまだいけそう…

こちら去年の試合ですが、この日、凄いっすね↓

2年前は技術的に荒削りだったバルシムがめっちゃ上手くなっててすごい跳躍連発中。2m42を跳んだ時の跳躍は完全に世界記録、2m45以上浮いてました。

他の試合で2m43を跳んで現在世界歴代2位!

 

ボンダレンコも2m40以上をかなり安定して跳んでまして、バルシムもボンダレンコも2m46に何度も挑戦してますから、今年の世界陸上こそ22年破られてない世界記録更新への期待が勝手に高まる…

 

楽しみです!

 

そんな世界陸上で熱い今年の夏はこんなツアーやります↓

 

WEB_quiet side of Nabowa Tour

「quiet side of Nabowa Tour」
これまで発表してきた楽曲の数々をアレンジし、このツアーにあわせて用意した新曲を織り交ぜながら、ライブで初めて使用する楽器を含め様々な楽器を使用。
着席スタイルでゆっくりと楽しむ事ができ、これまでと違ったNabowaを体験出来る貴重な機会ですのでぜひお越しください。

7月18日(土) 京都 磔磔 17:30開場 / 18:00開演 前売3,500円 YUMEBANCHI 06-6341-3525
7月19日(日) 名古屋 TOKUZO 17:00開場 / 18:00開演 前売3,500円 JAILHOUSE 052-936-6041
7月26日(日) 和歌山 FAVORITE COFFEE 17:00開場 / 18:00開演 前売3,500円 FAVORITE COFFEE 0736-69-1245
8月15日(土) 浜松 Porte Bonheur 19:00開場 / 20:00開演 前売3,500円 Porte Bonheur 053-413-3908
8月17日(月) 神戸 cafe Fish! 19:30開場 / 20:00開演 前売3,500円 YUMEBANCHI 06-6341-3525
8月23日(日) 東京 晴れたら空に豆まいて 17:30開場 / 18:00開演 前売3,500円 HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

■京都、名古屋、神戸、東京公演チケットオフィシャルHP先行受付
受付URL : http://l-tike.com/nabowaticket/ (PC&モバイル)
受付期間 : 5/13(水)18:00~5/20(水)23:59

 

これに向けて今は色々準備中。

楽しい夏になりそうです!

 

 

 

 

 

hiraku

ワンマン直前です

2014.11.26

Nabowaの秋のツアーも、あとはワンマンを残すのみとなりました。

ワンマン前に、先週末は由布院の美術館、アルテジオにてアンサリーさんとのツーマンライブ。

この日はクワイエットサイドオブナボワということで新たに曲をアレンジしたりしつつ静かながらも熱のこもった着席スタイルのライブをやりました。

IMG_0590

僕のセットもご覧の通り。

バイオリンは五弦といつもレコーディングにしか使わない柔らかい音の野外使用厳禁のデリケートな一本をチョイス。

弓も普段のハード使い用のカーボン製に加えて木のものも追加。

そして、優君がほぼピアノでの参加だったので去年リサイクルショップパトロールでゲットした往年の名機、Roland Rhythm Arranger TR-66も初使用。

さすが美術館、まるで専用にあつらえたようなぴったりの台がありました 笑

初めての試みでめっちゃ緊張しましたが、なんとか成功!

打ち上げ後、関係者で一枚。

IMG_0602

アンサリーさん、20歳の頃からファンだったので共演できてめっちゃ嬉しかったです。

アルテジオの皆様も、由布院の皆様もありがとうございました!

 

さて、由布院から帰ってすぐに京都でワンマンへ向けたリハ。

 

全公演参加の次松くんと、関西に住む啓太郎君の二人のゲストを迎えてスタジオへ。

休憩中の一枚

スクリーンショット(2014-11-26 18.02.20)

なんか、男くさいですが、かなり実のある練習になりました!

そして今日、情報公開になりましたね。

TSUTAYA限定で10周年記念コンピレーション『Nabowa BEST 10TH』が12月10日(水)よりレンタルスタートです!

DDCB12962Nabowa_JKT_350

 

http://www.nabowa.com/news/news-2051

こちらも是非チェックしてみてください!

 

 

さて、そうこうしている間に、ACOさん、次松くんを迎えてお送りするワンマン1カ所目の名古屋はもう明後日!

 

今回の特典を手に事務所で一枚。

※優君は用事で先帰っちゃったので次松君と一緒に

IMG_0603

今回のワンマンの特典は来場者全員に12.21(日)LIQUIDROOMでのライブ音源をダウンロード出来る「ダウンロードコード付きスペシャルパス」をプレゼント!
会場限定Tシャツの販売、6月に大阪BIG CATで開催した「Nabowa 10th Anniversary」の模様を収録したライブDVDの会場限定先行販売も行います。

お楽しみに!

では皆様、会場で!

2014.11.28(fri) @名古屋CLUB QUATTRO (名古屋)

Nabowa 10th Anniversary
New Album「4」&「Nabowa Meets Carlos Niño & Friends」Release Tour
“ナボワ10周年イタル8周年”

open 18:30 / start 19:30

adv 3500yen
※ご入場の際、別途ドリンク代\500が必要となります。

チケットは、チケットぴあ(0570-02-9999/Pコード:238-826)、ローソンチケット(0570-084-004/Lコード:41685)、
e+(http://eplus.jp)にて10月11日(土)より販売開始。
*各会場来場者全員に12.21(日)LIQUIDROOMでのライブ音源をダウンロード出来る「ダウンロード
コード付きスペシャルパス」をプレゼント!
*DVD「Nabowa 10th Anniversary Live at BIG CAT 2014.6.22」会場先行販売有り。

Live(2set):
Nabowa

Guest :
ACO
次松大助(THE MICETEETH)

主催:
JAILHOUSE

企画・制作:
bud music, inc.

名古屋CLUB QUATTRO
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-29-1名古屋パルコ東館8F
Tel 06-6343-8601

Info:
JAILHOUSE
Tel 052-936-6041
www.jailhouse.jp

hiraku

ツアー折り返し

2014.11.14

9月から始まったツアーも、折り返し地点を過ぎ、もう残りもわずかとなりました。

季節もすっかり変わりましたね。
皆様お元気ですか?
お久しぶりです。バイオリン、ひらくです。
さて、Nabowaは初の海外公演を終えてきました。
あらゆる意味で日本に最も近い外国、台湾です。
初めての地域どころか言葉も違う場所で果たして僕らの音楽は通じるのか?
お客さんは来てくれるのか?
漫画でよくある「初の海外公演でビン投げられる」とかそんなことになったらどうしよう…
とか色々心配しながら行ってみたら結果は
 image
 image
何のこたーない。
満員御礼、超友好的ムード、CD物販バカ売れという全ての心配をはねのけてくれる
素晴らしい結果で海外進出の第一歩を踏み出すことができました。
ゼロからイチへ。大きな一歩になったと思います!
この場を借りて、ご協力頂いた関係者の皆様に厚く、熱く、アツく御礼申し上げます!
そして台湾の新たな友人達、これからもよろしくね!
 image
そして、日本ではステキなキャンペーンが始まりました!
Music loves fashion  by  PARCO
 image
いやー、毎日放課後パルコ行ってた高校生の自分に教えてやりたい!
詳しくはこちらでチェック!
そしてそして、いよいよ10周年イヤーを締めくくる東名阪福のワンマンツアーの詳細が
公開されました!
NabowaHPtop_TMHF_bana2
今年はNabowaと関わりの深い素晴らしいゲスト様盛りだくさんでお送りします。
まずは11月28日ACOさん、次松大助くんを迎えた名古屋公演!
 web_Acoweb_tsugimatsu
次に、12月6日、こちらも次松君、長谷川健一さん、啓太郎君を迎えた大阪公演!
 web_hasegawaweb_keitaroweb_tsugimatsu
12月13日、またまた次松君を迎えた福岡公演!
web_tsugimatsu
そしてファイナルは12月21日に東京公演!
こちらはゲスト最多、オオヤユウスケさん(Polaris)、田村玄一さん(Little tempo)、次松大助くん(The Miceteeth)元晴さん&タブゾンビさん(SOIL&”PIMP”SESSIONS)に参加していただきます!
 web_MOTOHARUTABUZOMBIEweb_oyaweb_GenTamuraweb_tsugimatsu
 ということは、全公演次松くんが参加してくれます!
こりゃ〜楽しくなりそうだ。
今年も年末まで駆け抜けます!
達堀川

コロッケ台湾

2014.10.22

コロッケってクリームコロッケとジャガイモのコロッケで発祥地が違うの知ってましたか?

僕は知りませんでした。

クリームコロッケはフランス、ジャガイモのコロッケはオランダなんですって。

へー。

 

さぁ、Nabowaいよいよ台湾に飛び立ちます、初海外です!

ちょっと準備します!

 

 

 

川上 優

約5年ぶり?!

2014.06.25

こんにちは。川上優です。

約5年ぶりにブログ更新です。。

 

先週18日にNabowaの4枚目となるアルバム「4」がリリースされました。

製作期間としては今までで一番スピーディーで、その分ソリッドでざらつきのある、着飾らない、すっぴんのすっぽんぽん。

今現在の4人での音楽をうまく表現できた作品になったと思います。

 

10th_sche

ジャケットの写真は知人である増田好郎さんの作品を多数使わせていただきました。

なんやろう、この人のミニマルな作品の中にあるとても人間味のある温かく、そして斜に構えたような皮肉感というか、いろんな感情が混在する感じ。とても好きなんです。

彼のHPに色々作品が載ってますので一度ご覧になってください。

 

 

まあそんなこんなでいろんな方に今回もお世話になって完成した作品です。

是非ともたくさんの方に聴いていただきたい!

と思っております。

 

10436322_710749232324203_9059083827729076347_n

 

で、先日22日は大阪BIG CATでCARAVAN兄さんとTHE MICETEETH兄さんをお招きしてバンド10周年イベントを開催しました。

最初に作った曲「River」を久しぶりに演奏しながら10年前鴨川で曲作ってたりしてたこと思い出したりして、いろいろあったけど続けててほんとよかったなーなんてフワフワ考えてました。

あっちゅーまに終わってあんま覚えてないけど、これからもずっと4人で演奏していきたいと強く思った一日になりました。

継続は力なり、ですね。

 

せっかく久しぶりの更新なので、10年前の写真でも貼っつけときます。

 

IMGP0232

2004年、ストリートライブで頂いたお金で焼き肉。

 

 

 

yu_2003 のコピー

目が包丁の2003年のわたくし。

 

 

 

P1000064

学内のイベントに啓を呼んで初めて一緒にセッションした日。

彼は左手中指を骨折してた。2004年1月、Nabowaを始める直前かな。

 

 

 

IMGP0242

IMGP0243

IMGP0245

2004年。啓痩せてるね。

 

 

DSCF0893

2006年、初めて東京でストリートライブした時。

突っ込みどころ満載。

 

 

近い日程の演奏告知を。

6月25日 大阪conpassにてWONDER HEADZ

6月28日 渋谷タワーレコードにてNabowaインストアミニライブ

6月29日 京都アバンギルドにてバンドメンバー4人とも参加のセッションイベント

 

◎2014.6.25(wed) @ 東心斎橋CONPASS (大阪)

BADBADNOTGOOD来日公演

open 19:00 / start 19:30

adv. 4500円 / door 5000円
※別途ドリンク代が必要になります。

チケットは、チケットぴあ(Pコード:232-904)、
ローソンチケット(Lコード 55613)、e+(http://eplus.jp/)にて5月10日(土)より販売開始。

Opening act :
WONDER HEADZ

Live :
BADBADNOTGOOD

LIVE SPACE CONPASS (コンパス)
〒542-0083
大阪市中央区東心斎橋1-12-20 心斎橋ダイワビルB1F
Tel 06-6243-1666
http://www.conpass.jp/

BADBADNOTGOOD
マット・タヴァレス(Matt Tavares)、アレックス・ソウィンスキー(Alex Sowinski)、チェスター・ハンセン(Chester Hansen)の3人で構成される今注目のジャズ・トリオ・バンド、バッドバッドノットグッド(BADBADNOTGOOD)。2011年にトロントのカ レッジ在学中に出会った3人は、即興演奏を得意とする卓越したプレイヤーであり、既成概念に囚われない自由なアプローチで、独自のスタイルを築き上げてき た。ヒップホップをこよなく愛する彼らは、タイラー・ザ・クリエイターやフランク・オーシャン擁するオッド・フューチャー・クルーの楽曲をカバーしたミッ クステープ『The Odd Future Sessions』シリーズを公開。それがタイラー・ザ・クリエイター本人の目にとまり、タイラーとのスタジオ・セッションが実現する。その映像は、公式 動画だけで計220万回の再生回数を記録。その後、オッド・フューチャーやフランク・オーシャンのバック・バンド、アール・スウェットシャツやダニー・ブ ラウンの楽曲のプロデュース、ベックやデーモン・アルバーン、トム・ヨークらも参加したMFドゥーム作品への参加、ウータン・クランの総帥RZAやファン ク界の生きる伝説ブーツィー・コリンズとのコラボなど、デビュー前とは思えない驚くべき経歴を持つ。
http://www.conpass.jp/5470.html

 

 

◎2014.6.28(sat) @ タワーレコード渋谷店(東京)

Nabowaインストアライブ(ミニライブ&サイン会)

start 14:00

参加方法 :タワーレコード渋谷店、新宿店にて2014年6月18日発売(6月17日入荷)Nabowa『4』(DDCB12066)をご購入いただいたお客様に、先着でサイン会参加券を配布致します。

【ご注意】
・イベントの観覧はフリーとなっておりますが、「イベント参加券」をお持ちの方は優先で会場に ご入場いただけます。
また、ミニライブ終了後に開催するサイン会へご参加いただけます。
(当日はイベント参加券と「4」のCDジャケットを必ずお持ちください)
・イベント当日は、お渡ししたイベント参加整理券を忘れずにお持ちください。
・対象商品のお取り置きはお電話とタワーレコードホームページ(http://tower.jp/)の店舗取り置きサービスでも承っております。
・サイン会参加券の配布は定員に達し次第終了いたします。終了後にご購入いただいてもお付けできませんのでご注意ください。
・参加券を紛失・盗難・破損された場合、再発行はいたしませんのでご注意ください。
・イベント中はいかなる機材においても録音/録画/撮影は禁止となっております。
・イベント当日は係員の指示に必ず従ってください。係員の指示に従っていただけない場合、
イベントへのご参加をお断りすることがございます。
・  都合によりイベントの内容変更や中止がある場合がございます。予めご了承ください。

info :タワーレコード渋谷店
Tel 03-3496-3661

 

 

◎2014.6.29(sun)

【お祝いの日】

LIVE :KENJI SUZUKI(a.k.a. KENJI JAMMER)

eiji suzuki

山本啓、 景山奏、川上優、堀川達(from Nabowa)
*Nabowaでの演奏はありません。セッションに各メンバーが参加します。

marron aka dubmarronics

SHOP :smoke me

OPEN 18:30 / START 19:00

door.2300yen+1drink

info : http://www.urbanguild.net/

奏景山

九州から帰って来ました。

2014.04.14

image-738345

image-741637

image-744090

image-746835

image-749382

 

ご無沙汰更新です。

去年の年末に2013年私のベストディスク達

を書こうとしてうっかり年明けてしまったので書くのやめたんですけど

まさに今このタイミングで

◎児玉 奈央/MAGIC HOUR

一部店舗、ライブ会場やtuff beatsオンラインストア限定で販売のミニアルバム

永野 亮さんプロデュースの4曲
たまりませんねー!

この2曲目の
きみだけのMAGIC HOURを聴いた瞬間に俺のソロでも歌ってもらうオファーをしました。

http://youtu.be/VHoGBwWuTCg

◎韻シスト/HIPSTORY

今回もやっぱり一曲目から半端ないでした、BASSのSHYOUさん、GUITARのTAKUさんも加わって4人のマイクリレーでぎゅーーーーん痺れまくりでした。

これライブで聴きたい!!

neighborhoodではfeat韻踏合組合のSATUSSYさん!!

さすが多方面でパフォーメンスしてきた噂のHIPHOP BAND

HIPSTORYトレーラー映像

http://youtu.be/-6TYVA5Qsl8

◎BASI/RAP U

その韻シストのMC BASIさんのアルバム

NO NAMEって曲が大好きです、他にも名曲がたくさん

ジャケットもかっこえ〜

このあなたにはって曲も素敵〜

http://youtu.be/2nuQTbWV6sk

と、ここまで書いてみましたが予想以上に時間が経ってたのでベストディスクこの辺で終了。

さて

Nabowa 東名阪 春の対バンツアー

去年の10月にリリースした自分のソロ名義の1stアルバム
THE BEDROOM TAPEリリースツアー

全公演無事終わりました。

観にきてくれた皆様、関わってくれた皆様、本当にありがとうございました。

あー楽しかった、良い思い出になった〜

ていうだけではもったいない!

Nabowa本体もソロも

引き続き面白い事企画中〜

Nabowaは

4月22日京都磔磔で磔磔の40周年!記念お祝いライブ!

4月27日横浜GRASSROOTSでライブが緊急決定〜◎

4月29日は初の和歌山でライブ!

5月25日GREENROOM FES

5月31〜6月1日TAICOCLUB
という感じで続きます〜

そして
6月22日大阪BIGCATで我々10周年記念スペシャルパーリーもあります!!

caravanさんが来てくれる事になりました◎

その他にもスペシャルなbomb用意してます。

↓↓↓

www.nabowa.com/schedule/

ソロもアルバムのツアーは終わったけど引き続きちょいちょいライブあります。

九州でもらったアドバイスと美味すぎたラーメンを胸に

4月18日は京都メトロ
(この日はツアー同様サポートにjizueの心くんときえちゃん参加してくれはります◎、お二人さんツアー本当にありがとうでしたっ、この日もよろしくお願いしま〜す!)

4月19日は岐阜alfo

4月20日は松本molehall
(19.20日はバイオリン啓くんと2人旅)

ダイジェスト版写真を貼りつつ

では今日はこの辺で〜

hiraku

Coming Soon

2014.04.12

只今準備中のため、しばらくお待ち下さい。

達堀川

Coming Soon

2014.04.12

只今準備中のため、しばらくお待ち下さい。

奏景山

Coming Soon

2014.04.12

只今準備中のため、しばらくお待ち下さい。

川上 優

Coming Soon

2014.04.12

只今準備中のため、しばらくお待ち下さい。