2021 | 11 | 03
YOKOHAMA
NABOWA × OAU

2021.11.3(wed/hol) @ Billboard Live YOKOHAMA (横浜)

NABOWA × OAU

1st stage:open 14:00 / start 15:00
2nd stage:open 17:00 / start 18:00

[Live]
NABOWA
OAU

[チケット]
サービスエリア:6,400yen 
カジュアルエリア:5,900yen (1ドリンク付き)

<Club BBL会員・法人会員先行受付>
受付期間:9月22日(水) 12:00~

http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=12962&shop=4
にて予約受付中

<一般予約受付>
受付期間:9月29日(水) 12:00~

Billboard Live YOKOHAMA
〒231-0003
神奈川県横浜市中区北仲通5丁目57番地2
Tel:0570-05-6565
www.billboard-live.com/pg/shop/index.php?mode=top&shop=4


OAU
2005年結成。ハードコア・パンク・バンドBRAHMANの全メンバー、TOSHI-LOW(Vo, A.Gt)、KOHKI(A.Gt)、MAKOTO(Cb)、RONZI(Dr)に、ヴァイオリニストでフロントマンも務めるMARTIN(Vo, Violin, A.Gt)とパーカッショニストKAKUEI(Perc)から成る、6人組アコースティック・バンド。
欧米をはじめとしたトラッドやルーツ・ミュージックを巧みに織り込んだ有機的な音楽性に、繊細さとダイナミズムとを併せ持ったパフォーマンスで多くのオーディエンスを魅了。国内最大級のフェスをはじめ海外でもライブを重ねるほか、2010年からは、全アーティストがアコースティック編成のみで出演するキャンプフェス「New Acoustic Camp」のオーガナイザーを務めている。
2019年春より、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND から「OAU」に名称変更。
最新作は、大きな話題となったテレビ東京系ドラマ24「きのう何食べた?」オープニングテーマ「帰り道」や、日本アカデミー賞最優秀賞など獲得した映画「新聞記者」の主題歌「Where have you gone」、井上陽水カバー曲「最後のニュース」等が収録された、オールタイムベストアルバム「Re:New Acoustic Life」。
http://oau-tc.com/